PROJECT PRODUCE|営業チームを強くする

Contact Us|お問い合わせ

ホーム > 会社概要 > ミッション

About Us|会社概要

ミッション

ワクワクしながら経営理念を現場で体現するチームをつくる

多くの企業が、経営理念に「世のため、人のために役立つ存在でありたい」というメッセージを込めています。しかしながら、目先の売上目標の達成に注力する中で、企業の経営理念が単なるお題目になっている現実を数多く目にしてきました。いかに崇高な経営理念を掲げても、体現されなければ意味がありません。私たちは、企業の経営理念が現場で体現されている状態をつくる力になりたいと考えました。

そして、経営理念を現場で体現するとき、ワクワクしながら取り組んでほしいと私たちは願っています。なぜならば、ワクワクしないことは、長く続かないからです。個々が抱く信念・価値観と企業の掲げる経営理念がつながり、働くことの面白さや仕事のやりがい、更には仕事を通した自分の成長を実感できる時に、ワクワク感は生まれてきます。

ワクワクしながら経営理念を体現している人たちが集う組織は、まさに理想の“チーム”です。そのようなチームを世の中にたくさんつくりたい。そうすれば、企業が顧客に本来提供したかった価値が届き、次々と社会に満足や感動が生まれていくはずです。だからこそ、「ワクワクしながら経営理念を現場で体現するチームをつくる」。それが、私たちプロジェクトプロデュースのミッションです。

社名の由来 〜実務課題をテーマとしたプロジェクトをプロデュース〜

私たちは、ワクワクしながら経営理念を現場で体現するチームをつくるために、その手法と実践トレーニングを提供しています。ただし、単に知識やスキルを習得する研修を行うのではなく、あくまで現場の実務課題を解決するという主旨でワークショップやトレーニングを行います。これは、「主体的に信念を持って取り組むことで工夫が生まれ、周囲の共感を呼び、やがてその取り組みが組織の中に根付いていく」と信じているからです。

そのため、私たちは、実際に企業の現場で起こっている問題や新たにチャレンジしたいテーマに基づいて、お客様と共にプロジェクトを立ち上げます。お客様が主体的に信念を持って進める活動こそ、組織の成長を後押しすることになるからです。お客様と共に実務課題をテーマにしたプロジェクトを生み出し、ワクワクしながら経営理念を現場で体現するチームをつくっていきたい。そんな思いを込めて、社名をプロジェクトプロデュースと命名しました。